二液性レジンについて

レッスン等では必ず
UV-LEDレジン 星の雫[ハードタイプ]
UV-LED Curing Resin "Star Drop" [Hard Type]
を使用させていただいております。

成分:アクリル系光硬化樹脂
このレジン
UV-LEDライト(405nm)
UVライト(365nm)の波長で硬化する1液性レジンです。

時間が経っても黄変しにくく、透明感が持続するため採用しております。


ただ、このレジンだと透明型での型取りには適していますが、不透明な型には不向きとなります。

また、大きめなもの、平たいものには反り返ったりするな不向きとなります。


そういうときに活躍するのが二液性レジンです。


例えばこのような大きめの作品。
20cm弱のおおきめのモールド、かつ不透明となると1液性レジンではむずかしいです。


そういうときには、二液性レジンを使用すると作りやすくなるのですが、
ただ、レジンの中にフレークがつかる時間も長くなるため変色しやすくなります。


例として
ピンクゴールド→ほぼシルバーに
ネイビー→くすんだブルーに
ブロンズ→カーキ
(その他お色も色あせますが、シルバー、イエローなど比較的そのまま硬化するお色もあります)
というふうに色が変わります。


ビジューレジンでは、
二液性レジンも使用可としますが、変色などを考慮し、自己責任で作品作りに使ってくださいね。


ワンポイントアドバイスとして、
フレーク量が少ないと、二液性レジンの場合は表面だけキラキラした作品になりあまり見栄え良くありません。